鼻水が止まらない

これは、絶対花粉症に違いない・・・・。

うっとうしい。

つらい。

セキも出そう。

秋にはあまり症状として出たこと無かったのに・・・・・。

どういうこっちゃbearing

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日から4連勤。

介護職4日連続勤務はきつい。

スケジュール見ると、

土・・・入浴中介助

月・・・入浴外介助

火・・・入浴外介助

と入浴日、全て入浴介助に午前中(メイン業務)組み込まれている。

入浴介助は嫌いではないけれど

エネルギーをかなり費やす。

四日目、しんどくなりそうweep

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱり何か飛んでるよね

最近、鼻水くしゃみが止まらない。

春先の花粉症と同じ症状。

調べてみたらやっぱり。

グタクサらしい。

ブタクサとセイタカアワダチソウって違うものですって。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

右半身がどうも虚弱になっているような感じ。

症状が出るのは全て右半身。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ちょっと違う話し。

酒井法子さん保釈会見をみて

思い出したちょっと気になる事。

もう3年くらい前の話しです。

娘が高校生の頃、

ジジちゃんが体調くずし、

緊急夜間外来にて受診したときのこと。

市民病院の緊急夜間外来はカーテンで

ベットが仕切られている。

隣のベットの声は通通でプライバシーは保たれない。

ジジちゃんに付添っていると、

隣の患者と医師の会話が聞こえた。

看護師との会話も・・・・。

どうも隣のベットには

常連の少女が運ばれたらしい。

しかも薬物中毒。

薬物は、私達世代には別世界の話で、

身近には決してありえないことだったので

大変驚いた。

我が家に状況を知らせようと

院外に出て携帯をかけ終わると同時に

少女が声をかけてきた。

「ちょっとすみませんけれど、携帯電話貸してくれませんか?」

普通では考えられないこと。

なぜなら、公衆電話はあるし、

見も知らぬ者に、いきなり携帯電話貸してくれとは・・・・。

彼女の外観と、声から隣のベットの子・・・・

だと察しがついた。

断る理由もなかったので電話を渡した。

手は小刻みに震えていた。

禁断症状のようだった。

母親らしき人物に電話していた。

会話からは、母親もあきらめの口ぶりの様子が

伺えた。

履歴、残しておこうか迷った。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そして、もう一件。

よく知っている方の娘さんが

薬物中毒に陥っていた

過去があったと聞かされた。

家族崩壊直前、

修正段階だと・・・・。

都会でもない、こんな田舎にも

薬物被害が広がっていることに恐怖し

わが子に全体ダメだと

言い聞かせた記憶が蘇った。

3年前のこと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋空

Img_2512 生憎今日は朝から小雨が降っていました

写真は、先日の秋晴れの爽やかな日の羊雲?うろこ雲?どっちも同じかな・・・・。

場所の変化があっただけで、相変わらす肩の故障は完治ならず、今日も整形のお世話になってきました。

今日は、仕事は休日。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

前回の「たかがジュース一本」の話しなんだけど・・・・・・(やけにこだわる)・・・・・・。

さし入れしてくださった入居者には、

実際に私の手中に入らなくても

大人の対応として、お礼を述べる必要があります。

・・・・・・・ってことで、いちばんこだわっているのはこれ!

ここで私は実際にいただいたこと知っているから

お礼を述べられる。

知らなかったとしたら、

お礼はしないままに月日が過ぎる・・・・・ってことは

入居者からみると・・・・彼方は何者?・・・・と思われる。

人間関係に亀裂の入る原因となり

不都合は生じるわけです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ばばちゃんの微熱もずっと続いている。

今朝は、熱はないといっていたが、

午後よりまた熱発。

微熱だということで・・・。

私もずっと、くしゃみが続いている。

風邪かな・・・・・それとも何か飛んでいる?

「高熱ならば、入院することになっていた・・・」

これ、夕食時にババちゃん

独り言のようにつぶやいていた・・・・。

ところが、私ここで初めて知ったんですけど・・・・。

そんな大事なこと、

同居家族に知らせないままでいいんですか???・・・・coldsweats01

最近、全て義姉がやってくれる。

私は助かっている・・・・・。

ありがたい、ありがたいsmile

と、考えよう!

なんて前向き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かゆみ止め

昨日は休日。

午前中、買い物に出掛けようとすると、急に眠気におそわれた。

ここ2日ばかりは、とても過ごしやすい気温。

ババちゃん透析に送っていった後、うとうとしてしまった。

 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

目覚めてびっくり。

太ももからへその辺り、腹部も背部もかゆくてかゆくて・・・・。

やられた!

あきらかにムシ。

ムシといってもいろいろいるが、ダニにちがいない!

確認すると、二十箇所くらい刺されている様子。

とりあえず、手持ちの○ナクールを塗布したが一時しのぎ。

今日の勤務先のスケジュールは、午前中入浴中介助。

かゆみはさほど感じない。

午後の入浴誘導、おむつ交換時もそう。

何かに集中していればかゆみは吹っ飛んでいる。

 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

帰宅して夕食後は、もうたいへん。

かゆくて、かゆくてたえられな~い!

薬局に走った。

かゆみ止めコーナーに行き、試供品を試してみる。

よく効いたような気がする。

いくつもある中から、○ひアルファEXを手に取り会計へ向かった。

 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

部屋を大掃除したのはいうまでもないが、

最近、我が家のnyao2が脱走する機会が多い。

どっかで拾ってきたのかも・・・・・。

かゆみは、一時ひくんだけれど、

視覚的におそってくるよね。

見ちゃうと、かゆくなるんだよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

不安

いつでもそうなのですが、自分に降りかかる不幸なら耐えうるけれど、子供にそれが及ぶと心が暗闇の中を徘徊する。

子供がいくつになってもそれは変わらない。

ブログを書く気力を失ったきっかけはこの理由。

降りかかる不幸・・・といっても、人それぞれ不幸の捕らえ方が様々。

でも、共通の不幸と考えるのただ一つ。

生命に危険が及ぶこと。

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

自立してこれからという時期に、

就職先での検診に引っかかった。

要再検査。

娘も一度ひっかかったことがある。

再検査ではなんともなかった。

大丈夫・・・と思った。

一ヶ月後の、再々検査。

どっと重石が心にのしかかる。

再々検査の結果は、白だった・・・と本人が言っている。

信じることにする。

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

気持ちが前向きになるまでいままでかかった。

その間、

自分に降りかかる出来事もいろいろと重なった。

またこれから自分の気持ちを綴っていこうと思っている。

気にしてくださっていた皆様におわびいたします。

懲りずに遊びにきてね。heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちいいね~

Img_1492 真昼の太陽は、アスファルトの上では殺人鬼。でも、緑の中では心地いい風と共に、心地よい木漏れ日となる。

公園で本を読むなんてことは滅多にないことですが、今日はなんとなくそうしたかった。

木陰のベンチで寝そべって読書なんて、私にとって贅沢な時間。

世間とは隔離されて別世界に入っていける。

こういう時間をずっと待っていた気がする。少しずつ作れるようになった。

作れる・・・・でなく、作る・・・ですね。

家に帰れば、やらなくてはならないことが山積み。

至福の時間を少しずつ増やしていきたい。

Img_1494 グラウンドは、真夏の暑さを反映してだれもいない。

お盆だからかな~、いやいや12時だから、いやいやオリンピックだから・・・・。

(公開日時指定で投稿してます。本当は13日12時ですよ~。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)